忍者ブログ
次回ウル☆メキの80年代歌謡曲ライブは・・・『09年12月19日(土)』に決定しました。詳細は後ほど・・・。
[16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日1月11日の
「TATSURO YAMASHITA PERFORMANCE 2008-2009」について
続きを少しばかり・・・。

今回のツアーは、これまで達郎氏が長年一緒だったツアーメンバーとは若干異なりました。

何より大きな変更はなんと言ってもDrのメンバーチェンジでしょう。


ベースの伊藤広規氏と同様、前ドラマーの青山純氏は79年、ちょうどあの「RIDE ON TIME」でブレイクする直前に達郎氏と運命の出会いをしています。

それ以来、青山純氏のドラミングは達郎サウンドには欠かせないものでした。
(達郎氏だけでなく、80年以降のレコーディングは青山氏抜きでは語れません。80年代の歌謡曲にも青山氏のドラミングと思しきレコードが沢山あります。)

達郎氏も、「青山純・伊藤広規との出会いが無ければ、その後の自分の活躍は無かった。」と言っていました。

最初、達郎氏がまだほとんど無名だった青山氏を見つけて自分のツアーに誘ったところ、青山氏にはその時、別のアーティストのツアーが入っていたということで、一度断られたそうです。

ところが、そのアーティストのツアーが急にキャンセルになり、スケジュールが空いたため、達郎氏のツアーに参加できることになったと言う事でした。

そしてそのとき初めて、現在まで続く「山下達郎、青山純、伊藤広規、難波弘之」によるツアーが行われ、その直後、同メンバーのレコーディングによる「RIDE ON TIME」でブレイクするのです。


この出会いがなければ、達郎氏、青山氏のその後の活動は大きく変わっていたでしょう。

達郎氏はレコードやCD、コンサートでのメンバー紹介の際、必ず「青山純」氏をトップにクレジットしています。
(通常は、ギターやキーボードが多いですね。・・・と言うか、ドラマーが最初にクレジットされることはまず有りません・・・。)




・・・まだまだ、青山氏の良さなど書き綴りたいところですが、もう寝る時間ですので、次回にしまして、新ドラマーの小笠原拓海氏・・・。

弱冠24歳で、達郎氏曰く「今後、日本のミュージックシーンを引っ張っていく逸材。天才ドラマー。」と絶賛していました。

タイプ的には、ズッシリタイプと言うより、タイトで軽快な印象を受けました。

歌伴中のプレイも、手数は少ない方では有りません。

ソロは、フュージョンドラマーかと思わせるようなフレーズ・構成で、かなりのテクニシャン。

今後が楽しみな人材です。


正直、「生」達郎と同時に、「生」青純を拝めると信じていただけに、残念な気持ちはぬぐえませんが・・・。

・・・ま、楽しみは後に取っといて・・・と言うことで。


青純さん・・・。やはりMISIAのコンサートに行かないと会えませんか・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
あぁぁぁぁぁ
昨日も行ってきましたよw!!
知り合いに手回してとってもらったチケットは
13列目と福岡としては最高の場所でした
ライブの方はいわずもがな。
こないだは4列目でなんかあたふたしてましたが、
今回はじっくり見れ&聴けました。
青純、MISIAでしたか。。。。
福岡は1/10でしたかね。
どんぴしゃかぶってるわけですね(;´Д`)。
ギターはKRBの鈴木健治氏なんですよね。
その辺つながりなんですかね。。。
MISIA、好きですけどマリンメッセまで行くのはちょっとΣ(・ε・;) 。。。
しゅわっち 2009/01/15(Thu) 編集
え~~~っ!
しゅわっち行ったんだ~~っ(--羨!
ガルシア 2009/01/16(Fri) 編集
無題
流石。青純についての解説&コメント。
並々ならぬ思いが伝わってきます。
行きますか。今度。MISIAのコンサート。
ベースは誰が弾いているのかな。

ところで、シュワっち行ったんだ。福岡も。
行けばよかったな。福岡達郎LIVE。
しかし、仕事なので無理なのでした。
とりK 2009/01/16(Fri) 編集
無題
>シュワっち&ガルシア
達郎コンサートは勉強になるポイントがたくさん有りました。我々のライブにも生かして行きましょう
>とりKさん
本当はまだ倍くらいは書いてしまいそうだったので自制しました
P太あ。 2009/01/17(Sat) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
P太あ。
性別:
男性
ブログ内検索
フリーエリア
Copyright © ULTRA☆BLOG All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]