忍者ブログ
次回ウル☆メキの80年代歌謡曲ライブは・・・『09年12月19日(土)』に決定しました。詳細は後ほど・・・。
[20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

後藤次利と言えば、80年代以降は、流行を生み出す「コンポーザー」、「アレンジャー」、「プロデューサー」と言う印象が強いと思います

元々ベーシストの彼が、

「この先いつまで人前でベースを弾けるかわからない。」

と言う思いから、再びステージに立つようになったのは割と最近の事


自分はまだそんな年齢では無いと思うし、後藤次利とは違う次元の話ですが、確かにいつまで楽しく演奏ができるのかと言う事を考えると、出来るときに演奏活動をしておこうという気持ちになります
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
そうですねぇ。できるときに演奏活動をしておくって大事なのかもです。
知り合いの、音楽の大先輩(御年60歳)はその年でも現役バリバリで、自宅にスタジオなんかこしらえちゃって、とても楽しそうです。
演奏活動ができるときって言うのが長く続くとうれしいです。
とりK 2009/01/29(Thu) 編集
無題
日本のベースプレイヤーとして、私のNO.1なお方です。音がぶっといところが素敵です。
ウルメキのキダタロー 2009/01/30(Fri) 編集
無題
>とりKさん。
自分も、年取ったらどうなんだろうとたまに考えます。最後の1行・・・まさしくそうですよね
>キダセンセー。
「文句言わせね~ぜ!」的な音に感じます。
かっこいいですよね
P太あ。 2009/01/30(Fri) 編集
俺も…
つくづく思います!!!!!

いつまで歌えるかな~~って言うか
見てくれてる人が許してくれるかな~なんて…(--汗
ガルシア 2009/01/31(Sat) 編集
無題
ほんと、出来るときに演奏しとかないとですね。。。大学卒業して数年後~ウルメキ活動までの時間がもったいなかったかな、、、と思います。
しゅわっち URL 2009/02/01(Sun) 編集
無題
>ガルシア様。
でも、そういう感覚も必要なのかも知れませんね。イイ年のとり方をして行きましょう。お互い
>しゅわっちへ。
初めて楽器を手にした頃、弾きまくってた学生時代、遠ざかってた社会人時代・・・。その全てを含めてウル☆メキで表現出来てるんではないでしょうか
P太あ。 2009/02/01(Sun) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
P太あ。
性別:
男性
ブログ内検索
フリーエリア
Copyright © ULTRA☆BLOG All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]