忍者ブログ
次回ウル☆メキの80年代歌謡曲ライブは・・・『09年12月19日(土)』に決定しました。詳細は後ほど・・・。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

月曜日・・・。

サラリーマンにとって、あまりテンションの上がらない曜日のひとつです。

しかも、今日は雨が降っていました。

雨の日はそんなにキライではないのですが、「雨の月曜日」はキライです。

なんか、クライですか・・・。


大丈夫です。

明日は多分違う気持ちになっているでしょう。



・・・と日記には書いておこう。(古っ)


(雨の月曜日でなく、私の好きな曲「雨のウエンズデイ」↓)
PR

H21.6.16-1.jpgH21.6.16-2jpgH21.6.16-3jpg









先週末、ロングドライブしました。

カミさんの仕事の予定が変わり、久々に丸一日フリーになったので、少し前から行ってみたかった「鷹島」に

ゴールデンウィークの直前に、「鷹島肥前大橋」が開通し、すぐにでも行きたかったのですが、時期的にかなり凄い渋滞とのことでその時はあきらめ、今なら大丈夫だろうということで今回は即決

長崎からだと、佐世保をかすめて通り過ぎ、伊万里を経由し、あの「イカ」で有名な呼子方面へ

鷹島は長崎県ですが、島に渡るための「鷹島肥前大橋」は、呼子の手前の佐賀県唐津市肥前町とつながっています


橋を渡り、島内の歴史民族資料館などに入って、多数の元寇の遺物など見ていると、この島がコドモの頃教科書で習ったアノ「元寇」の舞台であったことをあらためて認識させられ、かなり強烈なタイムスリップ感に襲われます


諸説あるようですが、2回に渡る襲来のうち1回目は、敵のNo.2に矢が当たって、戦意喪失した元軍が一夜にして去っていき、2回目は有名なアノ「神風」=台風で壊滅した・・・と言うことらしいです

・・・と言う事で、鷹島沿岸には、まだ多数の元寇の遺物が海の藻屑として眠っているのでは

今後、まだまだ凄い発見があるかもですね

あと、鷹島がチカラを入れている「モンゴル村」にも当然いきました

ゲルに泊まれるようです

カッコイイ~

この曲は、私が本格的に楽器に目覚める前の、多分高校生時代にCMで使われていた曲だと思います

80年代当時、結構オンエアされていたので、結構覚えている人も多いと思いますが、何となくウイスキーのCMに使われていた・・・というような記憶はありました


私は、その後大学に入ってからこの曲をちゃんと聴かされて、「ああ。確かに聴いたことあるな。」と思った程度の感覚でしたが、実は凄くカッコイイのです

今日、YOU TUBEで見てみて、当時、何となくこんなCMを見たような見ないような・・・


当時の私は、「Bob James」なんて知らないし



いやしかし、若き日のマーカス・ミラーと、今は亡きヨギ・ホートンのイカシたグルーブが最高です



大学に入った当時、な~んにも知らない私に、この曲聴かせてくれたのは、今のカミさんなんですが

H21.5.28.jpg久しぶりにCDを買いました。

前から「欲しいな~。」と思っていたCDでしたが、CD屋に行ってもなかなか置いてなくて、わざわざ注文したり、ネットで取り寄せたりというところまではしてなくて

きっかけは、数年前にドラムでお手伝いした音楽教室の発表会でしたが、「生徒さんが弾くから。」と言う事で、事前に渡された数曲の音源のうちの一曲だった・・・と言うことで

「いい曲だな~。」と、一度聴いただけで好きになってしまいました


以前から「ピアニスト・西村由紀江」さんの名前は知っていました。ヤマハ出身のアーティストでもありますし、メディアへの露出も結構ありましたし

YOU TUBEの最初で少しだけ弾いている『パームトゥリーの下で見る夢は』が、前述の発表会でお手伝いした曲で、私が凄く好きになった曲なのですが、初めて聴いたとき、

『真っ青な空に白い雲、そこに時々涼しい風が吹いてくる広い原っぱ・・・。そんな景色の中で遊んでいたコドモの頃(多少美化アリ)のような、凄~く昔の懐かしい記憶』がよみがえってきて・・・


今日、たまたまCDを見つけたので、迷わず買ってきました。

はいはい

ライブの動画、アップに成功いたしました

以前書いたとおり、私のビデオカメラ(by SONY)は2ndセットをサボタージュ致しましたので、しゅわっちのビデオカメラ(by Panasonic)で取った(しかし、これも途中で職場放棄)動画をメールで送ってもらい、やっとこさアップの運びとなりました

で、第⑪段は・・・。

そう、オフコースの「Yes-No」

この曲は、今のメンバーになった結構最初の頃から演奏していた曲ですが、今回はShinobuっちとTORI-Kさんによる2声のハモがステキやん(by紳介)

TORI-Kさんは、ベース弾きながら(コシもクイックイッと動かしながら)ハモをとるのは難しかったでしょうね

【Yes-No】


・・・そして、第⑫段。

何を隠そう、アノ「チェリーブラッサム」

この曲は、ワタクシが突然、イッキに聖子ちゃんファンになってしまった曲で、その曲を25年以上経って演奏することになるとは・・・。

大変感慨深くムネにこみ上げてくるモノがありました(ホントか

Shinobuっちの、キャンディーボイスがこれまたステキやん

【チェリーブラッサム】
え~・・・

ただ今、5月1日に行ったライブの2ndセットの模様をYOU TUBEにアップしているところですが、なかなか上手くいきません

ああ、もう寝なきゃ

YOU TUBEアップまでのつなぎと言う事で

5月1日のライブ本番の数週間前に、VOガルシア&SHINOBUちゃんと、KEYのSue-chan、私の4人で会場の「パラノイア」に最終打ち合わせに行きましたが、お店のオープンまで少し時間があったのと、腹ごしらえも兼ねて、銅座の「レトロ居酒屋椿食堂」に寄り道しました

私とSue-chanは以前に1度だけ来た事がありましたが、案の定ガルシアとSHINOBUちゃんもお気に召した様子で

しっかりした味付けの、結構ボリュームもあるメニューを次々と食しながら、楽しくおしゃべりしておりましたところ、VOガルシアが、

「このお店、昭和テイストだから、僕達のコンセプトと合うかもですよ。ライブのポスター貼ってもらいましょうよ!!!」

と・・・。

そして、躊躇する私にお構いなく店員さんと交渉を始めました

すると、あっさり快諾


以前もブログに書いたんですが、ここの店員さん、大変感じの良い人たちで、

「楽しそうですね~。出来れば私達もライブに行きたいんですけど・・・。」

「いえいえ。お忙しいでしょうから。貼って頂くだけでありがたいっす。」

みたいな


・・・でライブ当日。やはりライブ終了後の打上げは、「お礼も兼ねて『椿食堂』に行かんばでしょ~。」
と言う事で、ライブ終了後の23時頃、お店へ

「ポスター、貼っていただいてありがとうございました。無事に終わりましたよ。お陰様で大変盛り上がりました。」と私達。

すると、

「今日は、ライブ見にいけずにスミマセンでした。」と、大変すまなさそうに迎えて頂きました

座敷に通してもらい、後はいつもの私達のノリで、飲むわ食うわ喋るわ歌うわ喋るわ喋るわ・・・。


瞬く間に時間は過ぎまして、閉店

「いや~。今日は楽しかったっすよ。ありがとうございました。ホント、ポスター貼って頂いてありがとうございました。」と私達。

するとお店の方、

「このポスター、私達のお店の雰囲気に合ってるんで、まだ貼っといて良いですか?」


・・・なんとありがたい話


最後の最後まで気分の良い1日でありました

また絶品の鉄鍋ギョーザとソース焼きそばを食しに参りたいと思います


まだ貼っといて頂いてるなら、レジの後にA4の小さいフライヤーがあるはずです

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
P太あ。
性別:
男性
ブログ内検索
フリーエリア
Copyright © ULTRA☆BLOG All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]